「三沢昼いか」が特許庁の地域団体商標に登録されました。

「三沢昼いか」が特許庁の地域団体商標に登録されました。

令和3年6月3日、特許庁の地域団体商標制度に「三沢昼いか」が登録されることとなりました。

この地域団体商標制度は、地域の優れた名物に国がお墨付きを与えるものです。

「三沢昼いか」は、三沢沖の太平洋沿岸で昼漁獲され、優れた品質管理のもと、翌朝には首都圏の中央市場やスーパーなどに陳列されることから、味も鮮度も抜群との評価を受けています。

この評価は、以前築地市場に働く人たちが、発泡スチロールの容器に描かれている赤い飛行機(ミスビードル号)の絵を見て、その箱を「赤とんぼ」と呼びはじめ、その呼称とともに、品質の良さが流通関係者に浸透し、定着することとなりました。

現在、三沢漁港は(一社)大日本水産会の優良衛生品質管理市場に認定され、漁船にも海水殺菌装置を装備するなど、さらに品質管理を徹底し、この「三沢昼いか」を発送しています。

漁期はその年により若干異なりますが、概ね7月〜12月となっています。

直売所営業時間変更のお知らせ

直売所の営業時間が変更になりましたのでお知らせ致します。

●午前10時から午後5時半

また、12月1日(火)からホッキ貝漁が解禁になります。

地方発送も受け付けておりますので、ご連絡の際は 0176-54-4500 までよろしくお願い致します。

三沢漁港が県内初の優良衛生品質管理市場に認定されました。

三沢漁港は、令和2年3月23日に青森県で第1号、全国では20番目の優良衛生品質管理市場・漁港(一般社団法人 大日本水産会認定)に認定されました。

ほっきまつり中止のお知らせ

今年のほっきまつりは、資源保護のため開催いたしません。

 

直売所営業開始のお知らせ

令和2年1月5日より臨時休業していましたが、2月1日11時から営業再開いたします。

大変ご迷惑をおかけしましたが、今度ともよろしくお願いします。

三沢ヒラメ・スルメイカまつり 開催!!

8/11(木・祝)三沢市漁協直売所にて
【三沢ヒラメ・スルメイカまつり】を開催致します。
ヒラメ神経抜き技術の実演、三沢ヒラメの漬け丼 50食限定で販売致します。
詳しくは添付の画像をご確認願います。

0811800 0811801

 

第32回みさわ港まつりを開催します

今年で32回目となる、みさわ港まつりを開催致します。

日時:平成28年8月28日(日曜日) 午前9時30分開始

会場:三沢漁港(三沢市港町2-5)

三沢市の特産品販売をはじめ、毎年大盛り上がりの舟漕ぎ大会、よさこいソーランや大漁祈願パレードなど、イベント盛りだくさん!花火大会は午後7時スタートです。皆様のご来場をお待ちしております。

お問い合わせ先:みさわ港まつり協賛会事務局(0176-53-5111 内線512,513)

H28ポスター

漁協直売所公式Facebookページを御覧ください

三沢市漁協直売所公式Facebookページでは、最新の入荷状況やお得な情報を随時配信しています。

Facebookのアカウントをお持ちでない方もご覧いただけますので、是非御覧ください。

三沢市漁協直売所公式Facebook

3/31 今シーズンほっき漁が終了します。

今シーズンのホッキ漁が終了します。

第16回三沢ホッキまつり2016が行われました。

三沢市漁業組合市場で【第16回三沢ホッキまつり2016】が行われました。
会場には例年以上にたくさんのホッキファンが訪れてざまざまなホッキ料理を
堪能してました。アトラクションとして「ほっきムキムキ大会」と三川目小学校児童による海鳴り太鼓の演奏が行われました。
今年はホッキの新商品として、かっちゃ隊の「ほっき飯の素」、また新しく開発さらた商品としてオリーブオイル漬けや、ホッキのアヒージョ等、なども試験的に販売したところほぼ完売。今後は消費者の意見も参考にしながら完成度の高い商品開発を目指します。

●3月31日までの限定特産品であるほっき貝を是非味わってください。